債務整理で生活に余裕

生活費を補充するために時々キャッシングを利用していました。最初はちゃんと返済できていたし、足りない時に借りれるのはとても便利だと思っていました。

 

結構長い間借りては完済し、また借りてというのを繰り返していましたが、会社の業績が悪くなって給料が減らされ返済するのが大変になってきました。返済日にどうしてもお金を用意できず、他の会社からもキャッシングを始めてしまいました。

 

最初のうちはそれでも何とかなっていたのですが、だんだん借りれる金額も少なくなってくるし、返済額も多くなってくるしで返済が大変になってきました。

 

どこか他に貸してくれるところはないかとキャッシングの申込をしてみましたが、審査に通らなくなってきました。もうお金を貸してくれるのならどこでも良いという気持になっていましたが、そんな時に債務整理の事を知りました。

 

もうどうしようもないし恥ずかしいけど思い切って相談だけでもしてみようと電話をかけてみると、長い間キャッシングをしているし過払い金が発生しているはずですと言ってもらえとても安心しました。

 

結局過払い金が返ってきたことで借金は全て支払え、それどころか手元にお金が残りました。返済に悩む事がなくなり生活にも余裕がでてきました。

 

債務整理は闇金の借金を片付けるのとは少々異なりますので、まずはどのような手続きがあるのかを債務整理無料相談で聞いてみると良いでしょう。